布団 湿っぽい

布団を直接フローリングや畳の上に敷いて寝ると敷布団が吸収した寝汗で床と布団の間が湿ったり、畳が湿気を吸い込んだりしてカビやすい状態になってしまいますよね。私も以前はそれですごく悩んでいた時期がありました。ひどいときなどはまるで水たまりのようにビチャビチャになることもありました。当然布団自体も水分を吸収していてジメジメしてしまい、いつカビてもおかしくないような状態です。こんな布団で寝続けると体に良いわけありませんよね。このままではいつか必ず病気になると思って対策を考えました。寝汗は生理現象なので出るのを防ぐことなんて当然できませんから敷布団が寝汗を吸収するのはどうしようもないわけです。布団に吸収された水分は下へ下へと移動して最後には床との間に溜まってしまいます。布団から湿気は出ようとしているわけなので出た水分をなんとかしてやらなければ良さそうです。そこで布団と床との間に除湿シートを敷いてみることにしました。

私が使った除湿シートは二週間も湿気を吸い続けてくれるものでかなりの量の水分をそのシートが吸い込んでくれます。この除湿シートを使ってからというもの床が濡れることもなくなりましたし、布団のジメジメもほとんど気にならないまでになりました。最初はダメ元な気持ちで試してみたので期待以上の効果で正直びっくりしています。布団の湿気で困っているなら試してみる価値はありますよ

該当する記事はありません